イメージ

トップページ > すべり症治療を大阪でするなら

すべり症治療を大阪でするなら

 
image10腰痛を抱えて整形外科を受診すると、腰椎すべり症という診断を受けることがあると思います。すべり症は積み重なった腰椎の一部がずれてしまい、すべったようになっている状態を示すわけですが、すべり症治療ともなると不安になることも多いかもしれません。たとえば、整形外科では痛みの軽減のためにブロック注射や投薬によるすべり症治療を行うことになるでしょうし、中には腰椎の固定のための手術を行うといったすべり症治療を勧めるケースもあるでしょう。ただ、できれば注射や手術といったすべり症治療は避けたいと思われる方も多く、矯正術を用いたすべり症治療を得意とするかがやき鍼灸整骨院には、大阪の各地からすべり症治療を受ける患者さんが通院されています。
 

このすべり症治療を行う上で、まずはすべり症を発症した原因も無視できないわけですが、すべり症治療を受けられる患者さんの中で最も多いのが、年齢を重ねるごとに骨や関節の負担が大きくなり、変形したことにより痛みが起こるようになるケースです。このため、すべり症治療で当整骨院を訪れる患者さんは、比較的高齢の方が多くなります。ただ、すべり症治療を必要とする患者さんの中には、高校生など若い世代も少なくないのですが、その原因はスポーツをすることですべり症治療が必要になるケースで、スポーツ障害の一つという見方もできるわけで、特に手術をせずにすべり症治療をしたいということで来院されます。
 
すべり症治療
 
こういった患者さんの場合、大阪市住之江区にあるかがやき鍼灸整骨院のスポーツ障害に対する治療の評判を知って、大阪市内の他の区から通院されている患者さんもいらっしゃいます。特にバスケットボールやサッカーなど、激しい動きと共に人と人の接触も伴うスポーツの場合、骨の疲労がすべり症を招くこともあり、早めの治療が必要になります。その他にも、怪我や事故で腰椎のすべり症を発症することもあると思いますので、大阪ですべり症治療を検討されているのであれば、大阪の地下鉄四つ橋線玉出駅からすぐのかがやき鍼灸整骨院にご相談ください。

  • 施術料金
  • 体験談
  • インフォメーション
  • ご予約・お問合せ

ページTOPへ

ページTOPへ