イメージ

トップページ > 交通事故でお困りの住之江区の方へ

交通事故でお困りの住之江区の方へ

交通全国ランキング上位に載るとしても、交通事故発生件数が上位ということは大変残念なことですが、毎年のように大阪府は上位に入ってしまうようです。そして、大阪市の交通事故発生状況を見ると、交通事故の多い区の特徴は、人対車両の交通事故が多くなっているようですが、住之江区や隣の西成区の場合は、人対車両の交通事故に比べても車同士の交通事故が決して少ないとは言えません。特に、追突や出合い頭の交通事故が多いようで、こういった交通事故の場合に負う怪我として打撲やねん挫、特にむちうちの治療が必要になるケースが多く、かがやき鍼灸整骨院でも、交通事故の後遺症の患者さんを受け入れることが大変多いものです。

交通

ただ、追突や接触事故といった交通事故に遭った場合、軽い怪我で済んだと思ってしまうこともあり、交通事故後の処理に負われて、ご自身の身体の異変には気付かないことがあるようです。そして、交通事故後すぐに、むちうちの治療を開始される方ばかりではありません。たとえば、交通事故の被害者となって物損事故で処理が済んだ後に、首の痛みや頭痛が起こるようになったり、手にしびれが出たり、めまいや吐き気が起こったりと、ようやく交通事故後、数日経ってからむちうちを発症していることに気付いたという患者さんもいらっしゃいます。

当院には近くにお住まいの方や、職場が近くにあるという患者さんが多く通院されていますが、まず交通事故に遭われた時は、むちうちを疑ってみることをお勧めいたします。そして、交通事故直後に病院で検査を受けて異常がないと診断されても、むちうちによくみられる症状が出ているようであれば、整骨院での治療で改善することがあります。もちろん、交通事故による後遺症であれば、自賠責保険を使って自己負担なしでむちうちの治療を受けることが可能となりますので、交通事故を人身事故扱いとして、しっかりと交通事故の後遺症の治療を受けていただきたいものです。交通事故による後遺症は、最適の治療で完治を目指すかがやき鍼灸整骨院にお任せください。

  • 施術料金
  • 体験談
  • インフォメーション
  • ご予約・お問合せ

ページTOPへ

ページTOPへ